ブログ|鉄筋工事の建設は、東京都・千葉県の株式会社オカテツにお任せ下さい。求人も行っています。

ブログ

東京とのちょっとした違い

2017年02月07日(火)

こんにちは!!

 

立春も過ぎて暦上は春になったはずですが、ちっとも暖かくなりませんね・・・

 

今日は北海道に来てから気づいた、東京のコンビニと北海道のコンビニとのちょっとした違いについてお話したいと思います!

 

 

まず一つ目は・・・食パン!!

 

東京ではコンビニなどにおいてある食パンは6枚切りや8枚切りがほとんどだったと思いますが、北海道では5枚切りか6枚切りが多いんです。

 

私はいつも8枚切りを買っていたので、こちらで食パンを買うときに苦労しています。

 

皆さんは何枚切りがお好みでしょうか?

 

 

二つ目は・・・赤飯!

 

こちらでは赤飯のお豆はあずきではなく甘納豆のことが多いのです!!

 

コンビニの赤飯おにぎりをたまーに食べたくなるのですが、あずきのものはありません><

 

甘納豆はあまり好きじゃないので、あずきの赤飯が食べたい・・・

 

 

三つ目は・・・アイスの種類・量!!

 

北海道の人は冬でもアイスの消費量が多いようで、コンビニのアイスコーナーはとても充実しています!!

 

特に北海道民は誰でも知っている、セイコーマートというコンビニには、スーパーと同じくらいの種類のアイスが置いてあります。

 

まだ食べたことはないのですが、セイコーマートオリジナルの北海道ならではの素材を使ったアイスはとてもおいしそうです^^

 

(夕張メロンソフトや北海道産あずきの最中などなど)

 

http://www.seicomart.co.jp/instore/meloncp.html

 

 

北海道にお越しの際は是非食べてみてください♪


PAGE TOP