ブログ|鉄筋工事の建設は、東京都・千葉県の株式会社オカテツにお任せ下さい。求人も行っています。

ブログ

安全パトロール~鉄筋組立までの流れ~

2016年02月09日(火)

こんにちは、坪井です。

今年初めての更新が2月になってしまいました(汗)

 

さて、先日、安全パトロールに行ってきました。

今回は2現場まわりましたが、どちらもマンションの建設現場です。

何かブログに載せられるようなネタはないかしら~?と探していたら、

ちょうど良いのがありましたよ。

 

私の業務の1つに、鉄筋形状の打ち込み作業があります。

作業員が図面を見て、鉄筋形状と必要な本数を書き起こしたものを

専用ソフトに打ち込んでいくという作業です。

さて、その後どうなるのか・・・?

これが今回ご紹介する内容になります。

写真 2016-02-06 10 26 21

まずはこちらの札。

私が鉄筋形状を打ち込んだ後、千葉工場にてこのような札を出します。

形状、本数、長さ、使用箇所などが記載されていますね。

この内容で工場にて鉄筋の加工をすると、

写真 2016-02-06 10 26 33

あらま!札と同じ形になってますね!

そしてこれを写真のように束にして、札をくっつけてトラックに積み、

現場へ運びます。

現場では、様々な形状の鉄筋同士を組み立てていくわけですが、写真 2016-02-06 10 27 29

この形状は、こんな風に組み立てられています。

札にも記載がありましたが、壁の部分だそうです。

写真 2016-02-06 10 32 30

寒い中、現場で頑張っている高橋くん。

 

このように安全パトロールでは、私の業務のその後が見えるので

大変勉強になります。

高橋くんのように現場で頑張っている皆さんを見ると

こちらも頑張れますしね。

 

帰社したら、今度は会議です。

写真 2016-02-06 19 19 13

今後の安全パトロールは、不定期に実施していきます。

抜き打ち感も強まり、益々良い現場になっていくと良いですね。


PAGE TOP